男の趣味・小物

【ベストバリュースタイル フルスペックゲーミングチェア レビュー】低価格ながら機能満載の手頃なゲーミングチェア

皆さん、こんにちは。ヨッシー(@papatoko1)です。

今日はゲーミングチェアの紹介です。

最近では在宅ワークも増え、自宅でデスクに向かう時間が増えている人も多いと思います。またPCでオンラインゲームなどを楽しむ人も、長い時間座ってることになります。

そんな中、近頃、人気のゲーミングチェア。ゲームだけではなく仕事の時も座り心地よく体を包んでくれます。

ただ、人気のゲーミングチェアを買おうとすると5万円以上のものも多いです。

ヨッシー
ヨッシー
ママ、ゲーミングチェア買っていい?5万円…

うちは椅子に5万円は無理だよ!
オクサン
オクサン

ゲーミングチェアは欲しいけど、高いものはちょっと難しい…そんな我が家にぴったりのゲーミングチェアを今回、紹介します。

その名もベストバリュースタイル社の『フルスペックゲーミングチェア』です。

1万円台前半の手頃な価格設定ながら、なかなかの質感、座り心地、機能を持ち合わせてた、非常に導入しやすい、初めて購入する人におすすめのゲーミングチェアです。

早速、見ていきましょう!

ご提供品

本記事はメーカー様から商品をご提供いただき作成しています。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓

↓ タップして読みたい項目へジャンプ ↓

フルスペックゲーミングチェア 概要

ベストバリュースタイルについて

ベストバリュースタイル東証一部上場のスクロールグループの株式会社もしもが運営するブランドです。

2020年3月に始まった、まだ若いブランドですが、その商品はAmazonやPayPayモールなど通販サイトでも販売されています。

手頃な価格が人気で、ベッドの「フレーム&マットレスセット」ランキングで上位に入っています。

【ブランドコンセプト】

私たちは人生の1/3をベッドの上で過ごします。

ベッドルームは眠るだけでなく、ライフスタイルの軸となる場所です。

新生活、結婚、育児はもちろん、

何気ない生活の変化に合わせて本当に必要なベッドをだれもが買える価格で提供することができたら、きっと笑顔があふれた空間と時間になるだろう。

このコンセプトをもとに、たくさんの人に欲しいと思っていただけるシンプルでモダンな、ずっとながく使えるデザインを揃えました。

ベストバリュースタイル 公式オンラインストア

今回はそんなベストバリュースタイルから、手頃な価格ながらゲーミングチェアとしての機能をほぼ網羅した「フルスペックゲーミングチェア」が販売されているので紹介します。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓

搬入と組み立て

搬入

宅急便で届いた商品はなかなかのサイズ感の箱に収まって届きます。

重量は約19キロ。

開封場所まで運ぶのに力に自信のない男性や女性だと、少し大変かも知れません。

ヨッシー
ヨッシー
重かったら玄関で開封して、部品を少しずつ運べば、私でも大丈夫!

開封すると部品と説明書が綺麗に収まっています。

ヨッシー
ヨッシー
部品が傷つかないように、ひとつひとつ丁寧に梱包されているのが好印象です。

組み立ては自分で行う

この手のゲーミングチェアはコストダウンのため、自分での組み立てが基本です。

他社のもっと高額な製品は、さらに追加で組み立て代を負担すれば完成した形で送られてくるものもありますが、この製品に関しては組み立て代行サービスはなく、自分で組み立てることになります。

全ての梱包を解いて並べてみました。

部品、まぁまぁの数だね。
オクサン
オクサン

ヨッシー
ヨッシー
でもしっかり丁寧に説明書も書かれてるから大丈夫だよ。

組み上げに必要な六角レンチやドライバーもセットされているので、自宅に工具が無くても組み立てることができます。

ボルトやネジも種類毎に分けられており、説明書にも使用する部品の名前(例:Qボルトなど)が書かれているので、あまり迷いがありません。

50分で組み立て完成

今回は僕が一人で組み立てます。

僕は「男性としては力がある方ではないけれど、棚などの組み立ては嫌いではない」タイプです。

座面の完成までは35分

あと少し!
オクサン
オクサン

完成しました!完成まで50分かかりました。

時間は50分かかりましたが、「穴がずれて合わない」、「部品がうまく組み合わない」、「部品が足りない、割れている」などのトラブルは全くなかったのでスムーズに組み立てを進めることができました。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓

外観

全体的な印象としては、非常にシックでカッコいい印象です。

ゲーミングチェアの基本的なデザインである、レーシングカーの座席のようなではなく、PVCレザーの落ち着いた外観に仕上がっています。

キャスターの土台はシルバーです。僕の個人的な好みですが、もう少し黒っぽいクローム的な色合いだと、より高級感があったと思います。

収納されたフットレストを出すと…

足を乗せることができるので、ちょっと体を休めたい時などに便利です。

ヨッシー
ヨッシー
この値段でフットレストまでついている事に驚きです。

背もたれは最大3cmの範囲で高さを調整することができます。

そのため、背もたれのヘッドレストがしっかりと首にフィットする場所に調整することができます。

椅子の座面、右側には2つのレバーがあります。

一つは座面の高さの調整、もう一つはリクライニングの角度固定です。

Photo:ベストバリュースタイル公式HP

座面は最大10cmの調整が可能なため、45cm〜55cmで好みの高さに調整することができます。

リクライニングは90°〜130°で調整可能。背もたれに寄りかかると倒れ、体を戻すと背もたれも戻ります。

レバーを使って好みの角度で固定することもできます。

最大まで下げて、フットレストを使うと映画などをみる時に、かなり快適です。

メンテナンス面も、PVCレザーは本革ではないので水拭きもオッケー。手入れがしやすいので安心です。

ヨッシー
ヨッシー
うっかりドリンクをこぼしても大丈夫!

一般的なゲーミングチェアのスポーティーな雰囲気はなく、見た目も落ち着いているのでゲームをする人だけではなく、仕事で使いたい人にもしっくりきます。

ヨッシー
ヨッシー
ワンランク上のオフィスチェアとしても使えます。

ムスメがECCのオンライン授業の際に僕のデスクを使った時の様子です。

先生が「Boss Chair!」と言って、笑ってくれました。

デスクに合わせても違和感なく、かなりいい感じです。

ロゴなどがないのも好印象!
オクサン
オクサン

しっかりと背中を包み込んでくれるため、自分だけのパーソナルなスペースを作ることができました。

薄暗い雰囲気が好きなのですが、うまくマッチしています。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓

使用感

価格は手頃ですが、座り心地は硬すぎず柔らかすぎず、しっかりとしていました。

僕の使い方としては、夜、自宅で2〜3時間程度の使用ですが腰や背中が痛くなるなどはありませんでした

また、リクライニングの動きも硬すぎず、柔らかすぎずちょうど良い使い心地です。

ブログの執筆などの後、そのままリクライニングを倒してpopIn Aladdin 2で大画面でテレビを楽しむことが、できるのでかなり僕の自宅での生活スタイルにマッチしています。

ヘッドレスト(首のクッション)とアンバーサポート(腰のクッション)もしっかりと縫製されており、よくできています。

最近では、在宅ワークの方も増えていると思います。

自宅はオフィスとは異なり、仕事もでも使えるけれど、プライベートでも使える、そんな椅子がおすすめです。

このベストバリュースタイルのフルスペックゲーミングチェアは、そんなニーズにもぴったりと感じました。

価格もお手頃でフルスペックなこの、ベストバリュースタイルのフルスペックゲーミングチェアは価格に対して、かなり満足度のある製品です。

もちろん、あと少し気になる点もありました。

僕が残念に感じた点は2つ。

ひとつ目はフットレストの引き出しが硬めだったこと。

そのため出し入れに結構、力が必要でした。

これはフットレストの収納のレールを座面裏につけた時の付け方の角度の問題なのかも知れませんが、どうにも調整が難しい箇所でした。

ふたつ目はキャスター。

これは我が家の床との相性だと思うのですが、移動の時、キャスターが横滑りしてしまう時がありました。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓

まとめ

今日は「【ベストバリュースタイル フルスペックゲーミングチェア レビュー】低価格ながら機能満載の手頃なゲーミングチェアについて書いてきました。

ベストバリュースタイルが販売する『フルスペックゲーミングチェア』は1万円台と価格は手頃ながら、リクライニング、ヘッドレスト、アンバーサポート、フットレストなどゲーミングチェアに必要な機能をしっかりと詰め込んだ製品です。

高さの調整は45〜55cmリクライニングは90°〜130°で調整可能。

本体はPVCレザー製なので、質感も良く、手入れもしやすいです。

自身での組み立てが必要なのですが、ビスなどもわかりやくす分けられており、1時間程度で完成することができました。

もちろんもっとお金を出せば、さらにクオリティーの高いものはあると思いますが、この価格でこのクオリティーはかなりコストパフォーマンスが高いと言えます。

在宅ワークの増加やおうち時間での動画鑑賞が増えているこの時期、オススメです!

以上、ヨッシーでした。

created by Rinker
ベストバリュースタイル
↓ 購入は「テーブル・チェア」へ ↓
PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO