スマートスピーカー

【Amazon Echo(第2世代)レビュー】音質が良い、音楽視聴メインの方にオススメのスマートスピーカー

皆さん、こんにちは。ヨッシーです。

今日はAmazonが販売するスマートスピーカーの中でも音質を重視したモデル、「Echo(第2世代)」を紹介したいと思います。

Echo(第2世代)は入門機であるEcho Dotにくらべウーファーが付いており、より音質が強化されたモデルです。音楽を聞く用途がメインならオススメのモデルとなります。

ヨッシー
ヨッシー

Echo Dotよりも音質が良いです。そして新型のEcho(第3世代)は現在の価格差ほどの音質の違いは無さそう…これは買いです!

【Amazon Echoシリーズ新型登場】新しいスマートスピーカー4機種が同時に発表。何ができる?何が違う? こんにちは、ヨッシーです。 Amazonが公式サイトでEchoシリーズの新型モデルを数種類同時に発表していました。 実際の...
【Amazon Echo Show 5レビュー】Alexa史上最高傑作。音声&タッチで思うがままのスマートスピーカー。 令和2年1月31日までAmazonで「2台まとめ買いで9,980円オフ=1台分無料」で販売中です。 みなさん、こんにちは。スマー...
【Amazon Echo Dot(第3世代)レビュー】初めてのスマースピーカーに最適な手頃なAlexa端末 令和2年1月31日までAmazonで「2台まとめ買いで5,980円オフ=1台分無料」で販売中です。 こんにちは、ヨッシーです。 ...
ヨッシー
ヨッシー

音質が良く、部屋のBGM用途に最適です。

Echo(第2世代)のスペック

Echo(第2世代)のスペック

Echo(第2世代)のスペックは以下の通りです。

Echo(第2世代)のスペック

・サイズ:W88mm×D88mm×H148mm

・重量:821g

・Bluetooth接続 可

・2.5インチ(63.5mm)ウーファー

・0.6インチ(16mm)ツイーター

・外部スピーカー接続用3.5mmステレオジャック 有

・ACアダプタ(21W)による電源供給

Echo(第2世代)の外観・同梱物

外箱
ファブリック素材でおしゃれな質感です。
操作ボタン各種

音声認識の集音マイクは7つ。「+−」でボリューム操作、右ボタンはAlexa呼び出し、左ボタンはAlexaオフです。

底面

底面にはゴムの滑り止めがあり安定しています。真ん中には2.5インチウーファーが見えます。

背面には電源アダプタの端子と、外部出力用のアナログ端子がついています。

外部出力端子にはゴムのカバーが付いています。

同梱物

電源アダプタとクイックスタートガイドが付属します。

「Alexa」と呼びかけるとブルーのライトが点灯します。

ヨッシー
ヨッシー

Echoシリーズの共通のブルーライトは綺麗なだけでなく、Alexaの応答を確認する上でも視認性が良いです。

Echo(第2世代)の特徴

スマートスピーカーの基本機能を網羅

スマートスピーカーに必要な基本機能を全て網羅しています。音楽の視聴やスマートホーム機能で家電の操作なども可能(別売のハブが必要)です。

スピーカーとしての性能も優秀

エントリーモデルである「Echo Dot」と比較してスピーカーとしての性能が優秀です。生活の中でBGMとして音楽をかけていますが、音質も満足がいくレベルです。

2.5インチのウーファーを備えているのでキレのある低音をしっかりと鳴らしてくれます。

価格もEchoシリーズのミドルクラス

Echo Dotと比較すると価格設定は高めです。ただ、その分、音質が良いので高いとは感じません。スマートスピーカーにもなれ、しっかりと音楽を聞きたい人にとっては十分に価値ある製品です。

スピーカーとしての存在感

音質と担保して、サイズは大きくなり存在感があります。

写真のように350㎖缶と比較すると少し大きめです。

ただ音質も良いので、音響スピーカーとして考えると決して大きすぎはせず、むしろコンパクトスピーカーと言えます。

また質感もファブリックを多く使っており、おしゃれな佇まいです。カラーもサンドストーン・チャコール・ヘザーグレーの3色展開で、部屋のインテリアに合うカラーを選ぶことができます。

Echo(第2世代)まとめ

今日は「【Amazon Echo(第2世代)レビュー】音質が良い、音楽視聴メインの方にオススメのスマートスピーカー」について書いてきました。

スマートスピーカーとは言え、音質にもしっかりとこだわりが見られ、しっかりとして低音も鳴らしてくれるスピーカーに仕上がっています。

スマートスーピカーで色々試したいけれど、やっぱり音質は妥協できない、重視したいという人が選んで間違いないモデルとなっています。

以上、ヨッシーでした。

PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO