家電

【ELECOM flowflowflow ハンズフリーファン レビュー】子どもの熱中症対策におすすめ。ベビーカーでも活躍するエレコムのかわいいハンディ扇風機

皆さん、こんにちは。ヨッシー(@papatoko1)です。

今日は夏の暑い時期に活躍するハンディ扇風機のお話です。

ここ数年で人気のハンディ扇風機。お子さんが手に持つ姿も多く見かけます。

我が家の5歳と2歳の子どもたちもこれからの時期、少しでも快適に過ごすため、そして熱中症を防ぐためにハンディ扇風機の導入を決めました。

ヨッシー
ヨッシー

ママ、どんなのにする?

う〜ん、軽くて危なくなくて使える時間が長くて…かわいいやつ!

オクサン
オクサン
  • 重さ
  • 安全性
  • 稼動時間
  • デザイン

この4点を兼ね備えたハンディ扇風機を探してたところELECOMの「flowflowflow」というシリーズを見つけました。

その中でもハンズフリーファンはネックスラップで首にかけると、両手を使わずに顔に風を当ててくれるモデル。

パステル調のカラーリングで子どもや女性が持つのにぴったりなハンディ扇風機です。

早速、見ていきたいと思います。

↓ タップして読みたい項目へジャンプ ↓

flowflowflow ハンズフリーファン概要

ELECOMは日本のコンピューター周辺機器のメーカーです。

元々のイメージはシンプルかつ機能性の高いマウスやキーボードなどのイメージ。

しかし今回、紹介するのはそのイメージからすると驚きの「かわいらしさ」を持った扇風機です。

外箱もかわいらしいデザインです。

かわいい!

オクサン
オクサン

水色・ベージュ・グレーの3色展開の中、水色とベージュを購入しました。

Photo:ELECOM

石鹸みたいでかわいい!

ムスメ
ムスメ

5歳のムスメはかわいらしい見た目に大喜びでした。

側面には左から充電用のMicroUSBポート、電源/風量変更ボタン、運転状態確認用のLEDランプ、ストラップホールです。

反対側はシンプルにストラップホールのみです。

背面のスタンドを起こす事で、卓上でも使うことができます。

Photo:ELECOM
ヨッシー
ヨッシー

ママの職場でも活用できそうだね。

本体の上部には風の噴出口があります。中に送風用のファンが縦に入っているのが確認できます。

子どもの指は入らないので安心です。

オクサン
オクサン

付属品は本体カラーと同色のストラップと充電用のUSB-A to MicroUSBケーブル。アダプタは同梱されていないので別途用意する必要があります。

ストラップをつける事で首から下げられるようになります。ハンズフリーで使えるので便利です。

パパ〜、涼しい!

ムスメ
ムスメ

1.7時間の充電で1〜3.5時間の使用が可能です。

もし出先で充電がなくなってしまっても、モバイルバッテリーで充電できる点も安心です。

電源充電式リチウムイオンポリマー電池
連続動作時間約1~3.5時間(満充電時) 
※風量の強弱によって変化します。
充電時間約1.7時間
※使用環境によって変化します。
風量調節3段階(弱・中・強)
ファンの回転直径約90mm
外形寸法約幅115×奥行36×高さ82mm
質量約122g
カラーベージュ・グレー・ブルー
付属品給電用USBケーブル(約30cm)×1
※コネクタを除く、ネックストラップ×1
保証期間6カ月
定格入力5V/0.8A ※本製品を充電しながら使用する場合は、1.5A以上の出力があるAC充電器をご使用ください。

flowflowflow ハンズフリーファン 起動

では、次に実際に起動してみましょう。

操作ボタンは1箇所のみなのでシンプルです。

鞄の中などで間違って起動しないように、電源オンのオンオフは『ボタンの長押し』になっています。

起動時は「弱」。そこからボタンを押すたびに「中」→「強」→「弱」と繰り返していきます。

電源を切るときには最初と同じく『長押し』です。

ヨッシー
ヨッシー

5才のムスメでも簡単に操作しています。

flowflowflow ハンズフリーファンを使ってみる

Photo:ELECOM

『flowflowflow』の最大の特徴は、首から下げてハンズフリーで使えること。

下から顔に向けて風を送ってくれます。

両手がフリーになるので、子どもの散歩中でも安心です。

ムスメは5歳の年長児。身長は110㎝程度です。

ストラップを1番短くしてお腹の上くらいです。「弱」でもちゃんと顔に風が当たります。

首かけの状態で「強」にすると少し強すぎるかも…

スタンドを出して机に置くときなどは「強」が活躍するかも知れません。

子どもにおすすめの理由

ハンズフリーで使える「flowflowflow ハンズフリーファン」はずっと手に持っている必要がないので、多くのメリットがります。子育てにも役立ってくれる、その理由をまとめてみました。

両手が空くので、安全に遊べる

通常のハンディ扇風機は必ず片手で持って顔に風を当てる必要があります。

しかし、「flowflowflow ハンズフリーファン」は両手を空けたまま、使用することができるので安心です。

転んでしまった時など、両手が空いていることでしっかりと手が出て怪我を防ぐことができます。

反対に片手に扇風機を持っていることで、ダイナミックに遊べないシチュエーションもありますが、この扇風機なら遊びの幅が制限されずに楽しむことができますね。

ヨッシー
ヨッシー

両手が空くのでブランコもできます。

ブランコは扇風機なくても風を感じられるけど?

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

あ…そうか笑

ベビーカーでの使用にもおすすめ

首にかけるだけなので、ベビーカーでの使用にオススメです。

夏場のベビーカーは結構、熱がこもります。テーマパークへ遊びに行くと長時間ベビーカーを使うので、扇風機で少しでも熱中症対策をしたいところ。

でも0歳児や1歳児のお子さんは、自分で扇風機を持つことが難しいですね。持てたとしても長時間持てないし、落っことすたびに「とって!」の連続…

この「flowflowflow ハンズフリーファン」は自分で持つ必要がないので、ベビーカーでも活用できます。

ベビーカーでお昼寝しているお子さんの首にかけておくのもアリですね!

自転車の子乗せレインカバーの中も結構蒸れるので、活躍できそうです。

まとめ

今回は「【ELECOM flowflowflow ハンズフリーファン レビュー】子どもの熱中症対策におすすめ。ベビーカーでも活躍のエレコムのかわいいハンディ扇風機」について書いてきました。

「flowflowflow ハンズフリーファン」は通常のハンディ扇風機とは異なる形状で、手に持たなくても使うことができる扇風機です。

石鹸のような可愛らしい形状に、おしゃれなカラーで女性やお子さんにぴったりです。

首からかけるだけなのでお子さんにもおすすめ。

ベビーカーで寝ている子の首かけておけば熱中症対策にもなりますよ。

以上、ヨッシーでした。

PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO