MENU
アウトドア・防災

【BALMUDA The Lantern レビュー】バルミューダのLEDランタンはキャンドルのように光がゆらぐ…アウトドアだけでなく、読書や枕元にもおすすめ!

皆さん、こんにちは。ヨッシー(@papatoko1)です。

今回は前から気になっていたBALMUDA(バルミューダ)のLEDランタン「The Lantern」を購入しました。

BALMUDA(バルミューダ)と言えば、シンプルでおしゃれなデザインながら、機能性も高い家電で人気のメーカーです。

様々なジャンルの家電を生み出していて、扇風機「The GreenFan」やトースター「The Toster」、炊飯器の「The Gohon」、電気ケトル「The Pot」などが有名です。

つい先日(2020年6月26日)、新製品のBluetoothスピーカー、「The Speaker」も発売になりました。

【BALMUDA The Speaker レビュー】光の演出が美しいバルミューダのBluetoothスピーカーは音質もよく、高評価 今回はBALMUDA(バルミューダ)初のBluetoothスピーカー「The Speaker」を購入しました。 BALMUD...

名前もシンプルね。

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

空気清浄機やデスクLEDライトもあるんだよ。

そんなバルミューダが生み出した、アウトドアで使えるLEDランタンが、今回紹介する「BALMUDA The Lantern」です。

LEDランタンでありながら、キャンドルのように灯りが『ゆらぐ』、こだわりの詰まった製品になっています。

では早速、見て行きましょう。

↓ タップして読みたい項目へジャンプ ↓

The Lantern 概要

外観・同梱物

BALMUDA The Lanternは2019年10月に発売されたポータブルLEDランタンです。

Photo:BALMUDA

とは言っても、いつもおしゃれなだけでなく、機能もこだわりを見せるBALMUDA。

この「The Lantern」にも普通のLEDランタンにはないこだわりが見てとれます。

見た目は非常にシンプルですが、懐かしくかわいらしいデザインに仕上がっています。

Photo:BALMUDA

カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

外箱もおしゃれ。贈り物でもらったら嬉しいです。

蓋を開けると「よい時間をお過ごしください」の一言。

ヨッシー
ヨッシー

う〜ん。おしゃれ!

同梱物は非常にシンプル。本体、充電ケーブル(MicroUSB)、アダプタ、取扱説明書兼保証書の4点

アダプタ

充電ケーブル(MicroUSB)

充電ケーブル、アダプタには「BALMUDA」の刻印が。

細部までこだわってるね!

オクサン
オクサン

サイズ・重量

Photo:BALMUDA

寸法は上記の通り、幅 110mm × 奥行 103mm × 高さ 248mm(ハンドル含む)となっています。

実際に手にとってみると、思っていたよりも小さいと感じるサイズ感です。

定番のランタン「GENTOS Explorer EX-777XP」と並べるとほぼ同サイズといった印象です。

重量は630g、可もなく不可もなく、です。

スイッチ・充電周り

右側面にはスイッチ兼調光用のツマミが。操作はこのツマミだけです。

背面には充電用のMicroUSBポート

充電中は赤いLEDが光ります。

ヨッシー
ヨッシー

必ず付属のケーブルとアダプタで充電してください。

裏蓋はネジ式で、専用ニッケル水素バッテリーの交換も可能です。交換の目安は500回の放充電とのことです。

Photo:BALMUDA

価格は公式で1,800円(税別)です。

味わいのある無段階調光の光

ゆったりと変化する無段階調光の光

明るさは無段階調光でツマミを回して行います。

  • CANDLE
  • NATURAL
  • WARM WHITE

ゆらぎのある光「キャンドル」→暖色の光「ナチュラル」→温白色の光「ウォームホワイト」と移り変わっていきます。

OFF→CANDLE→NATURAL→WARM WHITE

なによりもこだわりを感じるが、一般的なLEDライトのように、暖色⇄寒色、弱⇄中⇄強といった組み合わせをユーザーが選ぶのではないという点です。

弱い光はロウソクのような色で最大まで明るくすると白に近い発色となります。

これはある意味、製作者の意図に制約を受けているとも言えますが、僕としてはこの点がこの製品の「個性」であって、非常に魅力を感じるポイントです。

まるでロウソクの火のような『ゆらぎ』

『CANDLE』の光につまみを合わせると、まるでロウソクの火のような『ゆらぎ』が現れます。優しい光がゆらめいて、癒されます。

ヨッシー
ヨッシー

ここにも製作者のこだわりを感じます。

就寝時に枕元に置いておくのもありです。

最大照度は195lm(ルーメン)

最大の照度は195lmでアウトドアの食卓の1人〜2人分くらいを照らしてくれる明るさです。

LEDランタンの定番「GENTOS Explorer EX-777XP」は280lmとなっているのですが、正直、BALMUDA The Lanternの方が明るく感じてしまいます。

ヨッシー
ヨッシー

光の色味の影響かもしれません。

点灯時間

カタログスペックでは6時間の充電で3〜50時間(最大照度〜最小照度)の点灯が可能です。

最大照度では3時間という点は、例えば1泊のキャンプでは少し物足りないかも知れません

こちらも定番の「GENTOS Explorer EX-777XP」は280lmで72時間、「BALMUDA The Lantern」は195lmで3時間とこの差は歴然です。

この点はこの製品の弱点と言えるかもしれせん。

ヨッシー
ヨッシー

ただ、電源サイトなどでは充電しながらの仕様が可能なので電池残量を気にしなくていいのは充電式のメリットかもしれません。

メインの照明とせず、少し照度を抑えて雰囲気を味わうとすると十分な点灯時間と言えます。

Photo:BALMUDA
Photo:BALMUDA
Photo:BALMUDA

IP54の防塵・防水性能

アウトドアでの使用も想定されており、防塵性能はIP5X、防水性能はIPX4となっています。

<防塵性能IP5X>
6段階ある防塵等級の中で上から2番目に高い性能。「有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない」という定義で、砂や埃が侵入して壊れることがないように設計されている製品であることを示しています。

<防水性能IPX4>
8段階ある防水等級の中で真ん中に位置する等級。「あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)」と定義されており、多少の雨や水しぶき程度ならば問題ない性能。噴流水や水没には耐えられない。

さすがに水没してしまうのはNGですが、雨や水しぶきなどアウトドアでの使用も可能です。

スペック詳細

スペックは以下の通り。

製品名BALMUDA The Lantern
本体寸法幅 110mm × 奥行 103mm × 高さ 248mm(ハンドル含む)
本体重量約630g
消費電力最大6.0W(同時に点灯/充電した場合)、待機時0.1W
電源ケーブル長さ1.0m
素材本体:ABS、シェード部:PC、ハンドル・フレーム:SUS
充電バッテリーNi-MH充電バッテリー 3.6V/2000mAh(ニッケル水素電池)
バッテリー充電時間約6時間
バッテリー充放電約500回
連続使用時間3〜50時間(最大照度〜最小照度)
防塵・防水性能IP54(生活防水)
光源暖色用:太陽光LED(色温度:1600K)/温白色用:白色LED(色温度:3000K)
全光束約195lm
動作温度5〜35℃
調光機能無段階調光
パッケージBALMUDA The Lantern本体、ACアダプター、電源ケーブル、取扱説明書(保証書含む)
カラーブラック(型番: L02A-BK)
ホワイト(型番: L02A-WH)
生産地中国

使用して感じたこと

アウトドア用として

アウトドア用品として使用する場合、以下の点を感じました。

①単純に明るく照らす目的でメインの照明として使うには照度、点灯時間ともに少し、物足りない。

②その他のランタンと組み合わせていくと、明るさも補われ、『揺らぎ』など他のLEDランタンにはない圧倒的な個性が際立つ。

③BBQも終わり、子どもが寝静まった後の大人たちの語らいの時間に、優しく温かい光が最高!

間違いなく、キャンプなどに出かけるときには、必ず持っていくアイテムとなりました。

ヨッシー
ヨッシー

僕は本体色ホワイトに魅力を感じましたが、アウトドアで使うことを想定してブラックを購入しました。

日常の生活でも使いたい

このバルミューダの「ザ・ランタン」は、その他、アウトドア用のLEDランタンにはない特徴として、そのシンプルモダンなデザインが挙げられます。

そのため、週末のアウトドアイベントだけでなく日常生活でも自宅で常用することが可能です。

LEDランタンなのにおしゃれなので、自宅のインテリアにも溶け込みます。

オクサン
オクサン

僕は自宅のデスクで読書灯として使ったり、枕元の補助灯として使っています。

ロウソクのようなゆらぎがありながらも、実際に火を使っていないので、子どもにも安心です。

防災用の備品としてはどうか?

災害時の明かりとして使うことはもちろん可能ですが、フル充電での使用時間が長いとは言えないのであまりオススメはしません。

前述の「GENTOS Explorer」シリーズの方が5000円以下で購入でき、単1電池3本で28時間から78時間も使用できるので、そちらの方がオススメです。

ただ、唯一無二の個性「ゆらぎ」は安全に、優しい光で照らしてくれるので、心を少し、穏やかに癒してくれるかもしれません。

防災用に買うことはお勧めしませんが、持っていたら活躍すると思います。

全体として好印象

デイリーユースも可能でアウトドアでも使える「BALMUDA The Lantern」はもちろん使用可能時間の短さなどのデメリットもありますが、全体として好印象です。

どんなによいLEDランタンでも、年に数回、キャンプでしか使わないのならコストパフォーマンスは悪いです。

このランタンのメリットは、毎日使えること。

普段は枕元や書斎のデスクに置いておいて、週末のキャンプにも持っていける、そんな使い方が可能な製品です。

まとめ

今日は「BALMUDA The Lantern レビュー】バルミューダのLEDランタンはキャンドルのように光がゆらぐ…アウトドアだけでなく、読書や枕元にもおすすめ!」について見てきました。

おしゃれ家電で人気のBALMUDAから発売された「The Lantern」は無段階調光のLEDランタンで、自宅でもアウトドアシーンでも使える製品です。

つまみの操作で、ロウソクの火のような「ゆらぎ」のある優しい光や、温白色の明るい光などを調整できます。

防塵防水性能もあり、様々なシーンで活躍してくれると思います。

ヨッシー
ヨッシー

おしゃれで機能もしっかり。オススメです。

以上、ヨッシーでした。

PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO