SONY RX0ii

【Peak Design Cuff レビュー】RX0 IIにぴったり、おしゃれで機能的なPeak Designのリストストラップ

みなさん、こんにちは。ヨッシーです。

今日はPeak Designのリストストラップ「Cuff」を紹介したいと思います。僕はSONYの超小型デジタルスチルカメラRX0 IIに使用しています。

Nikonダイレクトより、Peak DesignとNikonのコラボレーションモデルが発売されます。

ブラックにイエローが映え、とてもかっこいい仕上がりです。


【予約受付中】ND オリジナル peak design カフ
ヨッシー
ヨッシー

すごくおしゃれなだけでなく、非常に優れた機能を持っているストラップです。

【SONY RX0 II レビュー】子連れ散歩に嬉しい超小型デジカメ。GoProとの違いは?ジンバルは必要? こんにちは。荷物のミニマム化を進めるヨッシーです。 今日は2019年4月にSONYから発売された超小型カメラ「RX0 II」を紹...

Peak Design「Cuff」内容物と外観

外箱

リストストラップ本体・アンカー×2、二重リング×2、ポーチが入っています。

SONY RX0 IIに装着

では、実際にRX0 IIに装着してみたいと思います。

かなり似合っています。黒×赤のカラーリングもマッチします。
ヨッシー
ヨッシー

かなりかっこいいです。ちなみに色違いとしてアッシュグレー×ベージュのカラーリングもあります。

二重リングを使ってアンカーを装着します。

実は、Peak Designのアンカーの紐は太く、RX0 IIのストラップホールには入らず、直接つけることができませんでした。そのため付属の二重リングを間に挟んでの装着となります。太い分耐久性と安心感は抜群です。

腕に通し、Peak Designロゴの入った銀の部分を絞るとしっかりと固定されます。

腕の太い人でも細い人でも、しっかりとホールドしてくれます。

僕の手首は非常に細いですが、しっかりと安定しています。

Peak Design製品共通の特徴「アンカーリンクス」

上記の写真の赤い丸の部品が「アンカー」です。カチッとワンタッチで着脱ができる受け側の部品と合わせて「アンカーリンクス」と呼びます。

非常に簡単に外せるので、ストラップを外しておいたり、ストラップを付け替えたりすることが簡単にできるようになります。

使わないときはリストバンドに

写真の赤丸の部分のにはそれぞれマグネットが埋め込まれています。腕を通すループ側のマグネットは移動することができます。

カメラをアンカーごと外した後、くるりと腕に巻きつけてマグネットで固定すると、リストバンドになります。次に使うときにはさっとカメラを装着するだけです。

ヨッシー
ヨッシー

ちなみに僕はストラップを外したカメラをカラビナでパンツのベルトループなどにぶら下げて、すぐ使えるようにしています。

まとめ

というわけで、Peak Designの「Cuff」はとてもおしゃれでしっかりした作りでありながら、細やかな機能が盛り込まれた満足度の高いストラップです。

RX0 IIとはデザインもマッチしますが、その他のコンパクトなデジカメやミラーレス一眼にもぴったりかと思います。

以上、ヨッシーでした。

PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO