通園・通学・安全

【soranome(ソラノメ) レビュー】子ども用の携帯より低コスト。子供に持たせたい、おすすめのみまもりGPS端末『soranome』

皆さん、こんにちは。ヨッシー(@papatoko1)です。

今日はパパやママのスマートフォンで、子どもの居場所などを知ることができるGPS端末を使った見守りサービスのお話。

乳幼児の子どもを持つパパやママなら、きっと一度はスーパーマーケットなどで我が子を見失って「ヒヤッ」とした経験があるはず。

パパ…今日、ムスメが買い物中、急に走っていなくなったよ。

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

え…迷子じゃん。それでどうしたの?

本人も焦ったのか…泣いてたらスーパーの店員さんに助けてもらってた…

オクサン
オクサン

時間にしてわずか1分で、無事に見つかったから良いけれど…これが大きなショッピングモールやテーマパークだったら事態は深刻です。

そして乳幼児だけでなく、小学生になると、学童保育や習い事など、子どもだけで過ごす時間が増えますね。

ヨッシー
ヨッシー

特に新一年生は初めて子どもだけで行動するので心配です。

僕自身、保育士として乳幼児や小学生に15年近く関わっていく中で、いくつも登降園、登下校のトラブルを目撃してきました。

そのような現場での経験から、GPS端末を子どもに持たせることでリスクを軽減し、大きな事故を未然に防いでいけると感じています。

でもさ、幼児さんや小学生の低学年で携帯を持つのは早いよね…

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

そうだね。じゃあ、電話機能のないGPS端末がオススメだよ!

というわけで、迷子リスクのある乳幼児や、まだ携帯を持たせたくないけど居場所などを把握したい小学生の子どもを持つパパやママにおすすめのGPS端末サービス「soranome(ソラノメ)を紹介します。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome
【人気のGPS端末 比較&レビュー】小学生の通学や習い事におすすめの見守りGPS 6選 今回は通学や習い事の際にお子さんの安全を見守る「見守りGPS端末」についてのお話です。 では、そもそも子ども見守りGPSって...

↓ タップして読みたい項目へジャンプ ↓

soranome 概要・特徴

「soranome(ソラノメ)」は株式会社グローバルコネクションが提供するGPS端末を使用した子ども見守りサービスです。

soranome(ソラノメ)はGPS端末を子どもに持たせる(例えばランドセルにつけておく)ことで、子どもの居場所をスマートフォンのアプリで確認することができる月額490円(税抜き)のサービスです。

ヨッシー
ヨッシー

基本利用料は税抜き価格で月額490円!

お、安い!

オクサン
オクサン

GPS端末は小さくて軽いのが特徴。

ランドセルの中に入れておくだけで、 いつでも子どもの居場所が分かります。

そして学校などの指定エリアに到着したときには、 スマートフォンにメッセージで通知してくれます。

お家で待ってる家族も仕事に行っている家族も安心だね!

オクサン
オクサン

それでは次に、soranomeの特徴を細かく見ていきましょう。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

シンプルで簡単な機能

soranome(ソラノメ)のメインとなるのは軽量小型でシンプルなGPS端末『Pocket GPS』。

Photo:soranome

キッズ携帯のように液晶画面もなければ、電話やメールの機能もありません。

メイン機能はシンプルで、GPSで端末の位置情報をスマートフォンに送信してくれます。

なんかシンプルだね。

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

それがいいんだよ!

公立小学校では携帯の持ち込み制限がある学校も多い(約9割が原則禁止)です。登下校や習い事の防犯のためにキッズ携帯を持たせたくても、学校の制限でできないことも…

soranomeのPocket GPSは携帯電話ではないので、学校の持ち込みも問題ありません

そして携帯電話ではないので、「位置情報などで安全を確保したいけれど、子供に携帯を持たせるのはまだ早い…」、そんなふうに考えているパパ・ママにもオススメです。

確かに携帯を持たせると別の心配が増えるよ…

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

soranomeは電話機能もメール機能もネットの閲覧機能もないんだ。

soranome(ソラノメ)なら安心して小学校低学年の子どもに持たせることができます。そして、携帯電話ではないので、乳幼児の迷子対策で使用することもできますね。

簡単な初期設定

「soranome」は非常に簡単に使い始めることができます。

soranome 初期設定

①スマートフォンに専用アプリ「Pocket GPS」をインストール

②アカウント登録

③本体裏面の6桁の数字を打ち込み、Bluetooth接続

この3つの流れで、使い始めることができます。

安定した通信で居場所を正確に特定

soranomeは広範囲で通信が可能な4G/LTEに対応しています。

ちなみに、通信回線のキャリアは「docomo」で、非常に安定した通信が可能です。

Photo:soranome

位置情報を特定する測位は準天頂衛星システム「みちびき」に対応しており、より高精度な測位を実現しています。

通信も安定しておりGPSの精度も高いので、子どもの居場所を正確に表示してくれますね。

指定エリアへの出入りをスマートフォンへ通知

soranomeは事前に「指定エリア」を設定することができます。

Photo:soranome

端末がそのエリアに入った/出たことを感知(=子どもが目的地に到着/退出)すると、スマートフォンに通知がきて安心です。

離れていても学校に着いた、とか習い事にちゃんと行ってるなどを知ることができるね!

オクサン
オクサン

退出の通知が来るので、お迎えの時間の把握にもつながります。

指定エリアは10箇所まで登録することができます。

登録もアプリから簡単に行えます。

ヨッシー
ヨッシー

テストで端末を持ってコンビニへ行ってみました。

指定エリアへの出入りをしっかり通知してくれました。

30日間の移動履歴を確認

30日間の行動履歴を振り返り、確認することができます。

Photo:soranome

子どもの行動範囲を知ることができるので、危険を未然に防いだり、親子で安全の確認をすることができます。

ヨッシー
ヨッシー

道草、寄り道もわかっちゃいます。

保護者1人で4端末まで見守り

soranome(ソラノメ)は保護者のアプリに最大4端末まで登録することができます。

そのため、例えばお姉ちゃんと弟など、兄弟も合わせて把握することができます。

ひとつの端末を3人で見守り

soranome(ソラノメ)はひとつの端末を3台のスマートフォンで見守る事ができます。

パパとママだけでなく、例えばおばあちゃんがアプリをインストール、紐付けすれば3人で見守る事ができます。

共働きですぐに動けない場合に備えて、ご家族で共有・対応を相談しておくことでリスクを減らしていくことができます。

長時間バッテリー&アプリへの残量通知

設定により変動はありますが、測位間隔10分、スリープ12時間設定の場合、最大1週間(168時間)、充電せずに使用が可能です。

位置情報の測定間隔はアプリから3分、5分、10分、30分、60分と好みの間隔に設定できます。

1週間に1度、充電すれば良いので管理しやすいです。そして充電は1〜2時間でフル充電となります。

ヨッシー
ヨッシー

週末の決まり事として、親子で充電をしましょう。

ちなみにバッテリー残量は本体の側面LEDで確認できます。

緑点滅:多い

黄色点滅:少ない

赤点滅:要充電

また、専用アプリ「Pocket GPS」でも電池残量を確認できます。

でもさ…忙しいと充電切れに気づけないかも…

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

大丈夫!残量が、20%および10%になると、アプリにプッシュ通知が届くんだよ。

GPS端末の電池が少なくなると、保護者のスマートフォンへ通知でお知らせしてくれるんです。

充電のタイミングが余裕を持ってわかるから、バッテリー切れを防げるね!

オクサン
オクサン

防水・防塵機能搭載

soranomeはIP55規格の防水・防塵性能があります。

そのため多少の雨や水しぶきがかかっても安心です。

IP規格(防水・防塵規格)

電気製品の防水・防塵性能を表す規格のことでIP+数字2桁で表される。

数字部分の1桁目→埃等の異物の侵入に対する保護の度合いを0から6の7段階で表示。

IP5◯:粉塵が内部に侵入することを防止する。若干の粉塵の侵入があっても正常な運転を阻害しない。

数字部分の2桁目→水の浸入に対する保護の度合いを0から8の9段階で表示。

IP◯5:いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響をうけない。

ヨッシー
ヨッシー

何故か小学生男子は傘を持ってても差さずに、わざと濡れて帰ってきたりします…

Pocket GPSの防水・防塵性能は日常生活の中では雨の心配はいらないレベル。

小学生が少し乱暴に扱っても大丈夫!

オクサン
オクサン

ボタンを長押しで保護者にSOSサイン

不審者を目撃した際や、道に迷った際など、本体ボタンを押すことで、保護者のスマートフォンへSOS通知を届けることができます。

Pocket GPSは長押し(3秒)または5秒以内に3回押すとSOS状態となります。

Photo:soranome

SOS中は1分間隔で位置測位ならびに、定期的にアプリにSOS通知を行います。またSOS状態は30分間維持されます。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome
【人気のGPS端末 比較&レビュー】小学生の通学や習い事におすすめの見守りGPS 6選 今回は通学や習い事の際にお子さんの安全を見守る「見守りGPS端末」についてのお話です。 では、そもそも子ども見守りGPSって...

GPS端末「Pocket GPS 」

soranomeはGPS端末「Pocket GPS」を使ったサービスです。

外観

外箱もシンプル、コンパクト。

本体も非常にシンプルな外観です。

ヨッシー
ヨッシー

どんな服装、鞄にも合いそう。

どんなランドセルのカラーにも合わせられるね!

オクサン
オクサン

側面には電源ボタンとSIMを挿入するポート。防水性能があります。

充電用のMicroUSBポート。

ストラップホールもついています。

ヨッシー
ヨッシー

ストラップは付属していないので、別途用意が必要です。

Photo:soranome

4色のカバーで、好みの色に変えられます。

非常に柔らかく丈夫な素材のカバーです。

着脱も非常に簡単です。

Photo:soranome

ランドセルにつけても邪魔になりません。

Photo:soranome

サイズ・重量

サイズは51×51×15mm、重量は39gです。

ヨッシー
ヨッシー

一般的な防犯ブザーと重さは変わりません。

大きさは一回り大きめかな。

オクサン
オクサン

同梱物

同梱物は以下の通りです。

・Pocket GPS本体

・カラーカバー4色(水色、ピンク、黄色、グレー)

・クイックスタートガイド

Photo:soranome

カラーカバーが4色ついているので、お子さんの好みで付け替えることができます。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

購入方法

公式サイトのみで購入可

現在は公式サイトのみでの販売となっています。

soranome公式サイト

支払い方法は全てクレジットカードのみ。対応しているブランドは次のとおりです。


・VISA
・MASTER
・JCB
・AMEX
・DINERS”

ヨッシー
ヨッシー

デビットカード、プリペイドカードでの支払いはできません。

エントリーパックって何?

ねぇ?パパは公式サイトのみでの販売って言ってたけど、家電量販店のオンラインショップでもエントリーパックっていうの売ってたよ!

オクサン
オクサン

家電量販店のオンラインショップなどで『soranome エントリーパック』が販売されています。

3300円で販売している、このエントリーパックは簡単に言うと…「初期事務手数料の先払い」です。

本体販売やサービスの契約は公式サイトのみですが、初期事務手数料のみエントリーパックを購入する事で先に支払う事ができます。

別途、端末の代金や毎月の利用料がかかります。

エントリーパックで初期事務手数料を払うとエントリーコードが発行されるので、公式サイトの申し込みページに打ち込んでください。

ただ、公式サイトからは初期事務手数料も全てまとめて支払う事ができるので、事前にsoranomeを知っている方は全て公式サイトで済ませる方が手間がないです。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

費用・ランニングコスト

初年度の必要経費

さて、このような端末を導入する際に気になるのは性能だけでなく「コスト」。

通信端末は初期費用だけでなくその後、維持していくのにどの程度のお金がかかるのか…そのランニングコストも重要です。

以下に必要経費をまとめてみました。

soranome 必要経費

・端末代…14,520円(税込)
 ※24回分割払い可(月額605円)

・初期事務手数料…3,300円

・月額費用…539円(税込)

初月のみ初期事務手数料3,300円がかかりますが、その後は1,144円で運用していくことが可能です。

ヨッシー
ヨッシー

初年度だけで見ると1日あたり37円くらいの計算です。

もちろん出費ではあるけれど、安全と安心には変えられないよね。

オクサン
オクサン

3大キャリアのキッズ携帯はGPS機能で居場所を検索するたびに1回5円程度の利用料が発生しますが、「soranome」は何度、機能を使っても追加料金は発生しません。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

費用をキッズ携帯と比較

では、各キャリアでキッズ携帯を契約した場合と比較してみましょう。

大前提として「soranome」はキッズ携帯と比べて以下の機能はありません。

soranomeには備わっていない機能

・通話機能

・ショートメール機能

・防犯ブザー機能

上記の機能が使えないことはデメリットではなく、soranomeのメリットとなっています。

乳幼児や低学年の小学生に持たせるなら、通話とメールはない方がいいな。

オクサン
オクサン

では、費用面ではどうでしょう。soranomeは機能が絞られている分、コストも抑えることができます。

下の表が事務手数料を含んだ「初年度の経費」を比較したものです。

各キャリアのキッズ携帯はここに、GPSを使った位置情報の検索を使った分だけ料金がかかり、さらに電話として通話した分の通話料も加算されてきます。

下の表は3年間、維持していくための経費をまとめました。

「soranome」はやはり機能をシンンプルにしているため、コストも抑えられる印象です。

ヨッシー
ヨッシー

まずは「soranome」を導入し、数年後、お子さんの成長に合わせて、携帯に移行していくかを考えていけば良いと思います。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

あんしん保証パック

「soranome」は小さな子どもが使うことが想定されているので故障などに対応した公式の保証プラン、『あんしん保証パック』を用意しています。

あんしん補償パックとは、落下、水没、盗難、紛失、不測かつ突発的な事故による端末の故障の際に、本体交換代金を一定金額免除できる補償パックです。

購入時のみ加入することができ、月額200円(税込220円)のサービスとなります。

水濡れや破損、盗難に対応した保証となっています。

まとめると「月々220円を支払っていると、いざ壊れたりした時に、3300円で新しい機種が購入できるというプラン」です。

月額200円(税抜)
申し込み条件端末購入時の同時加入が条件。
※後からの加入、解約後の再加入は不可
対象商品Pocket GPS本体
※付属品は除く
補償内容対象となる事故により本体交換が必要の場合、新しい端末を送付。
※ 3,000円(税別)の交換手数料が必要。
補償対象・取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
・機器が水濡れで故障した場合
・機器が破損した場合
・機器が全損した場合
・盗難・紛失した場合
補償対象外以下の場合、交換は有償。
1.改造による損害
2.使用による劣化や色落ち
注意事項※補償の対象期間はオプションの加入期間内に限定。
※端末交換の年間利用上限回数は、オプション加入日を起算日とした1回まで。
※端末を複数台ご購入の場合、端末ごとに契約が必要。

本体代金が税込14520円なので、交換代金3300円を差し引くと…11220円。これを220円で割ると、51ヶ月=4年3ヶ月の期間内で故障が発生した場合、お得になる計算です。

ちなみに電池パックは内蔵で取り外しはできません。使用による劣化は保証対象外なので、バッテリーのへたれは保証対象外となります。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

リスク実例と照らし合わせて

僕が保育士として、乳幼児や小学生と関わってきた中でも、登降園や登下校中、子どもたちの居場所が分からなくなるトラブルが何回も起こるのを見てきました。

いくつか例として挙げてみます。

乳幼児

登降園の最中に保護者の元から離れて迷子…

これ、実は結構あります。保育園からの帰り道、親と離れて子どもだけ突っ走ってしまってそのまま迷子に。

意外と30分以上探したりします。冬の夕方だと暗くなるのも早く、交通事故などのリスクも高くなります。

ヨッシー
ヨッシー

これ、祖父母のお迎え時に多いです。

昼寝中、鍵がしまっていない自宅の窓から外出…

これは保育園をお休みした子の話です。

戸建てのリビングで遊んでいた2歳児。パパは2階で寝てしまって…「パパたちがいない!出かけちゃった!」と勘違い。庭へ出る窓の鍵が開いていたため、何故か保育園リュックを背負って一人で家を出てしまいました。

踏み切りの近くで、保育園リュックを背負った子が歩いていたので、近隣の方から保育園に連絡をいただき発覚しました。

保育園から自宅に連絡すると、寝ていたパパは息子がいなくなったことにも気付いておらず。

本当に何もなくてよかった事例です。

小学生

放課後、家にも学童保育にも帰ってこない…

特に1、2年生の間に多いのですが、下校後1時間経っても学童にも家にも帰ってきません。

そもそも時計も持っていない小学生。まだまだ時間の感覚が乏しくて、下校中に公園で寄り道。夢中で遊んでいると平気で1時間経ってしまいます。

また、保護者の「明日は学童保育、おやすみするよ」という話の「明日」が「今日」に置き換わり、迷子になったりします。

本当に1年を通して、帰ってこないは日常茶飯事です。

こっそり友達の家に隠れて遊ぶ…

これは高学年でした。学童保育に来る予定でしたが、全く帰ってきません。職員で探したけれど見つからず…

友だちの家にも尋ねましたが、「いません」…これは警察に電話しなければならない事件かな?と思っていたら発見の電話。

結果的には先程のお友だちが「なんかまずいことになってる」と怖くなって、嘘をついて、匿(かくま)っていました。

下校途中に災害…

これは東日本大震災の日でした。

下校のタイミングで大地震が起きた日で、すでに下校中の子、校庭に待機になった子、すぐに「帰ってよし」となって学校から帰らされた子…当時は学校のマニュアルもなく、対応もまちまちでした。

本当に誰がどこにいるのか、全く確認がとれなくなった日でした。

子どもたちは自分たちで考え、協力しながら、そして近所の人に助けを借りながらも自宅に帰ったり、学童保育に到着したりしました。

今、考えても恐ろしいです。

全てを防ぐことはできなくてもリスクは減らせる

もちろん何よりも大切なのは、家族でしっかりと考え、子どもにも少しずつ「安全教育」をしていくことです。

しかし、昭和の子育てから変わり、平成・令和の子育ては地域のコミュニティの力が大きく減少しています。地域で見守っていた子どもの安全が、共働きの両親の肩にのしかかっています。

それならばこのようなGPS端末の力を借りながら、安全を守っていくことはとても大切ですね。

ここまでに挙げた事例も、GPS端末があれば、全てを防ぐことはできないけれどリスクは減らすことができます。

日の落ちかけた夕方、30分探しても見つからない事とGPS端末で5分で見つかる事、どちらがリスクが低いかは明白です。

ヨッシー
ヨッシー

もしもの時のGPS端末、ですね!

新一年生は最初、学校が集団下校してくれる所が多いです。

子どもたちだけの下校は始めは緊張感…しかし慣れてきた4月下旬から5月にかけて「遊びに夢中で帰ってこない」などの緩みがみられ始めます。

新一年生のパパとママは特に4月末から夏休みまでの間、少し危険を意識してあげてください。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

soranome(ソラノメ)活用方法

「soranome」のPocket GPSは非常にシンプルで小型なので、子どもの安全以外にも工夫次第で様々に活用できる端末です。

楽器やスーツケースに忍ばせて置くだけで、いざと言う時に追跡できて便利です。

soranomeは海外では利用できず、国内専用となっています。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome

まとめ

今日は「【soranome(ソラノメ) レビュー】子ども用の携帯より低コスト。子供に持たせたい、おすすめのみまもりGPS端末『soranome』」についてみていきました。

シンプルでコンパクトな本体は防犯ブザーと同程度のサイズ重量なので、子どもも気軽に持ち歩くことができます。

そして、携帯電話ではないシンプルなGPS端末なので小学校への持ち込みも問題ありません。

維持費も抑えめで、携帯を持たせたくない幼児にも活用できるサービスです。

新生活が始まるこの時期、特に新一年生のお子さんにオススメのサービスとなっています。

以上、ヨッシーでした。

soranome(ソラノメ)/見守りGPS
created by Rinker
soranome
PAPA-TO-KO
月額490円の見守りGPS soranome(ソラノメ)
公式HP
soranome(ソラノメ) 見守りGPS
公式HP