ジンバル

【FeiyuTech VLOG Pocket レビュー】スマホ専用小型ジンバルは小さくてかわいい。パパだけでなく、ママにもおすすめ!

みなさん、こんにちは。ヨッシーです。

最近はスマホのカメラ機能が進化して、写真やビデオもスマホで充分、と言うことが増えてきました。

何より、毎日持ち歩くコンパクトなアイテムなので、必要な時なサッと出せると言う強みがありますね。

今日は普段の荷物にプラスワンするだけで、ワンランク上の動画撮影ができるスマホ用ジンバル「FeiyuTech VLOG Pocket」を紹介したいと思います。

VLOG Pocketの概要

VLOG Pocket」はジンバルの人気メーカーのひとつ、FeiyuTechが2019年9月に発売したスマホ用ジンバルです。

ヨッシー
ヨッシー

DJI、Zhiyun、FeiyuTech、MOZAの4社が人気の大手ジンバルメーカーです。

ジンバルってなんだっけ?

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

カメラなどで撮影するときにブレのない滑らかな映像にしてくれる道具だよ。

ジンバルとは傾きを検知して電動のモーターで調整してくれる安定装置のことなんです。

使用することで手ブレのない、なめらかな映像を撮ることができます。

今までもスマホ用のジンバルはありましたが、このVLOG Pocketは非常に小さく、コンパクトにたためる軽量なジンバルになっています。

Photo:FeiyuTech

最近では少しずつジンバルを使うお父さんやお母さんを見かけるようになってきました。FeiyuTechも今まではガジェットらしい風貌で男性ユーザーを狙いにしていたと思いますが、この製品はカラー展開として「ピンク」があります。

サイズ感やカラーリングを見て分かる通り、かなり女性ユーザーを意識した作りになっています。

Photo:FeiyuTech

ゴツゴツしていないし、色も可愛い!

オクサン
オクサン
ヨッシー
ヨッシー

重さも272gでジンバルとしてはすごく軽いんだ。

では、次に同梱物や外観を確認していきましょう。

VLOG Pocketの同梱物・外観

同梱物

外箱
開封しました
コンパクトにたたんだ状態で入っています
三脚も標準装備
三脚を開いた状態
閉じた状態で三脚をつけると延長グリップになります。
三脚をつけて立てることができます。
携帯用の巾着
中に
しまえます
充電ケーブル(USB-MicroUSB)、合格証、クイックスタートガイド、WE WONT YOUカード、保証書

外観

ロックを解除して展開します
握ってみると、非常にコンパクトです
iPhone 11 Proをマウント(セット)してみました
【iPhone 11 Pro レビュー】待望の新モデル、外観や機能、トリプルカメラについて こんにちは、ヨッシーです。 先日、発売された「iPhone 11 Pro」ですが我が家には、ミッドナイトグリーンとゴールドの2台...

一応、説明書にはケースを外したスマートフォンを装着するとされてはいます。

ヨッシー
ヨッシー

僕は安定しているのでケースをつけたまま使いますが、自己責任です。

後ろ側

VLOG Pocketは使わない時にはコンパクトにたたんで、稼働箇所を全てロックできるので、カバンの中でも邪魔になりません

ヨッシー
ヨッシー

ロック解除から展開も簡単で、15秒で用意できます。

非常に簡単ですぐに準備ができてしまいます。あとはスマートフォンをマウント(セット)して、電源を入れるだけです。

なおしまう際は逆の手順で簡単にコンパクトにできます。

折りたたみ→ロック
ヨッシー
ヨッシー

ではいよいよ、実際に使用してみます。

VLOG Pocketのモード・ボタン・ライト

3つのモード

パンモード

左右の動き(パン)に対しては動きに合わせて方向を変え、追従します。しかし、上下(チルト)については動きに関係なく固定し、回転しません。

ロックモード

上下(チルト)左右(パン)どちらも固定され、正面を捉え続ける。

フォローモード

上下(チルト)左右(パン)どちらも追従し、向けた方向にカメラも向いてくれます。

ヨッシー
ヨッシー

いろいろと状況で使い分けましょう。

ちなみに、いろいろと操作してセンターがずれてしまった時は、トリガーボタンを2回押してカメラ位置を初期状態にリセットできます。

ボタンの名称

手前側の二つのボタンの上はファンクションボタン。

電源のオン/オフはファンクションボタンを長押しします。

ファンクションボタンは押す回数や長さを変えることで、以下の機能が発動します。

Photo:FeiyuTech
Photo:FeiyuTech

表にもありますが、ファンクションボタンとトリガーボタンの操作で3つのモードを切り替えることができます。

背面側のボタンはトリガーボタン。機能の割り振りは以下の通りです。

下はシャッターボタン。その名の通り撮影や録画の操作ができます。

写真撮影や動画の録画は、iPhoneのカメラアプリもしくは専用アプリ「FeiyuON」から行います。「FeiyuON」を使用した時の方が、グリップのボタンでできる操作が多いです。

Photo:FeiyuTech
Photo:FeiyuTech

ライトで状態表示

VLOG Pocketには液晶画面がついていません。そのため、現在のモードや状態をLEDライトで教えてくれます。

Photo:FeiyuTech
ヨッシー
ヨッシー

これは…覚えられる自信がない。

軽量化のためにはしょうがないとは思いつつ、液晶画面があれば良かったとは感じます。

VLOG Pocketの使用感

起動してみると、動きも非常に滑らかです。

稼働域は「GoPro HERO7 Black」や「SONY RX0 II」に使えるジンバル「FeiyuTech G6」と比較すると、稼働範囲にやや制限があるように感じる動きです。

特に上下(チルト)の動きはフレームにぶつかってしまうことがあり、自由自在という印象はありません。

手ブレは「FeiyuTech G6」程ではないですが、スマホ単独での撮影よりも抑えてくれる印象です。

ヨッシー
ヨッシー

FeiyuTech VLOG PocketiPhone11 Proで撮影した映像を、オールドフィルム風に加工しました。動きの滑らかさや手振れの参考にしてください。

実はiPhone11 Proの手ぶれ補正もかなり優秀です。しかし、「超広角」モードではカメラアプリの手振れ補正が働かないので、ジンバルの効果が発揮されます。

【GoPro HERO7 Black レビュー】夏の家族イベントにおすすめ!アクションカムのベストバイ。 みなさん、初めまして。保育士として働きながら2児の子育てを楽しんでいるヨッシーです。 最近、お出かけの荷物が多くなり、大好きな子...
【SONY RX0 II レビュー】子連れ散歩に嬉しい超小型デジカメ。GoProとの違いは?ジンバルは必要? こんにちは。荷物のミニマム化を進めるヨッシーです。 今日は2019年4月にSONYから発売された超小型カメラ「RX0 II」を紹...
【Feiyu Tech G6レビュー】子どもの成長記録がまるで映画ワンシーンのように。滑らかでブレのない映像が撮れる防水ジンバル。 みなさん、こんにちは。ヨッシーです。 今日はFeiyu Tech社から販売されているアクションカム用防水ジンバル「G6」を紹介し...

専用アプリ「Feiyu ON」

専用アプリ「FeiyuTech」を使うことで、写真撮影や録画スタートだけでなく、ファンクションボタンを使って「写真→動画」の切り替えができるようになります。

アプリ「Feiyu ON」でできること

・写真撮影

・動画撮影

・タイムラプス

・顔認識

・オブジェクト追跡

・超広角パノラマ

・スローモーション

ヨッシー
ヨッシー

非常に多機能で楽しいです。

まとめ

今日は「【FeiyuTech VLOG Pocket レビュー】スマホ専用小型ジンバルは小さくてかわいい。パパだけでなく、ママにもおすすめ!についてみてきました。

スマホの性能が上がり、高解像度の綺麗な動画が撮れるようになってきています。ますますビデオカメラの出番が減っていく気がします。ただ、スマホ単体では手ブレなどに不満が残ることがあります。

そんな時にこの「FeiyuTech VLOG Pocket」があるだけで、手ブレを抑え、滑らかな動きの映像が撮れます。これだけでスマホで撮影した動画のクオリティーが上がります。

非常にコンパクトで軽いので、ぜひママにも使ってもらいたいジンバルです。家族で楽しめるアイテムですのでおすすめです!

以上、ヨッシーでした。

PAPA-TO-KO
PAPA-TO-KO